待つこと20年・・・《TABU RECORDS RE-BORN FOR 2013》


ジャジャジャーーン!!(いきなりデカくてごめんなさい↓)

Tabu Records Campaign

ひゃっほい! 遂に出ます(祝)⇒ http://amzn.to/ZV9ivb(ソウルラヴァーズは予約急ごうぜ!)
’90年代初頭のレーベル活動停止以降、権利関係のあれやこれやで正規リリースの叶わなかったソウル/R&Bレーベル『TABU RECORDS』所有音源全50タイトルが続々と復刻される模様。まぁ正直、S.O.S. バンドとかアレックス・オニール、シェレールなんかは今さらどうでもいいんですが(ブレインストームは嬉しいけど)、注目はなんと言ってもシャロン・リドリーのセカンド・アルバムにしてファイナルとなった傑作「Full Moon」の全世界初CDリリースに尽きるでしょっ!しかもボーナス・トラック(内容はまだ非公開みたい)を追加収録した、“Tabu Re-born Expended Edition”なる冠を乗せての堂々のお披露目です!

11月の発売日が待ちきれないんですがっ!マジで。

それにしてもこれだけ世界中で愛されているアルバムにも関わらずCD発売が実現しないことで「マスターテープが紛失してるんだろか?」とか「なにか大人の事情があるんだろか?」とか、この数十年いろいろ推察を巡らせてきたわけですが、やっと念願が叶うんですね(涙)

本当におつかれさまでした、自分(笑)


“Tabu Records” Is Back with A Comprehensive Reissue Campaign of The Original Catalogue Across CD, Vinyl and Digital. For More Info Check Out! ⇒ www.facebook.com/TabuRecordsOfficial

Sharon Ridley CD

《追記》
なんと!CDリリースに先駆け、180Gヘヴィー・ウェイト・アナログLP(デジタル・リ・マスタード)も出るようです。さすがは英国、趣味人の国はやってくれますね!!

⇒ Clubberz Records [クラバーズ・レコーズ]

フェイヴァリット “GREAT”ジェシー!


JESSE JAMES ‎– I Feel Your Love Changing

Jesse James 7


最近のお気に入り。暇さえあればいつも聞いてる、もう2年も(呆)
かのSharon RidleyやEsther Phillipsが演った名作のオリジナル・ヴァージョン。何十年も前からあるとかないとか言われ続けて、遂に陽の目を見た男性ヴォーカル版です。
レコーディングは1976年。歌うJesseはこの曲のソングライター:James McClelland自身。本当に堪まりません。それにしても、JazzyなSharon版よりEsther版の方が制作者の意図した元アレンジに近かったとはね。あのSharon版はプロデューサー:Jerry Petersの大胆なアレンジが、楽曲を‘神の域’にまで昇華させたと言うわけか・・・

これ、ロング・ヴァージョンのエディットとか出ないかしら?
是非、12″で切って欲しい!

⇒ Clubberz Records [クラバーズ・レコーズ]